Amazonプライムに登録する方法

様々な特典がつくAmazonプライムだが、魅力に惹かれて利用してみたくなったら登録したくなると思うが、ここでは登録時の会費や確認事項、そして登録方法についてまとめてみた。

おすすめ記事 賢くAmazon検索を使う方法

シェアする

目次

登録する前に確認したいこと

30日間の無料体験

Amazonプライムは、配送料が無料になったり、映画・TVドラマ・アニメが見放題などの様々な特典があるが、30日間の無料体験ができるので試してみて良かったらそのまま使い続けるといいだろう。

学生の場合には、さらに6ヶ月間の無料体験ができるようになっている。

関連 Amazonプライムとは?お得な特典・年会費・支払い方法まとめ

Amazonプライムの支払い方法

Amazonプライムを利用するには、下記のいずれかの支払いの手段を用意する必要がある。クレジットカードが一番手軽だが、クレジットカードを持っていない、使いたくない人はコンビニで支払いができるAmazonギフト券のチャージがお薦め。
関連 Amazonギフト券チャージタイプの入金方法。最大2.5%還元。

  • Amazonポイント
  • Amazonギフト券
  • クレジットカード
  • 携帯決済(docomo・auのみ)

会費

会費だが、下記の通りとなっている。

  • 月会員
    500円
  • 年会員
    4900円

学生の場合には下記のようになっている。

  • 月会員
    250円
  • 年会員
    2450円

学生で利用するには、予めPrime Studentに登録しておく必要がある。

自動更新

Amazonプライムは基本的に自動更新なので、支払いに問題がある場合は利用ができなくなるので注意が必要だ。自動更新ではあるが解約自体は簡単にできるようになっている。
関連 Amazonプライムを解約する方法

Amazonプライムの登録手順

Amazonプライムにブラウザでアクセス

Amazonプライムに登録するには、スマホ向けのAmazonアプリからでは登録できない。なので、PCのブラウザあるいは、スマホのSafariやChromeのブラウザを使って下記のページにアクセスして登録する必要がある。
アクセス Amazonプライム

今回はスマホを使って登録を行っていくが、PCでの登録手順もほぼ同様の手順となっている。

アクセスすると月額会員での登録案内になっているが、必要に応じて学生向けや「他のプランを見る」で年額会員に変更しておく。なお、今回はサンプルで月額会員で申込をするので30日間の無料体験を試すをタップ。

ログイン

ログインしていない場合は、メールアドレス、パスワードを入力してログイン

支払い方法の選択

続いては、支払い方法の選択だが今回は予め登録していたAmazonギフト券チャージタイプでのポイントがあるので、それを利用するのでそのまま次に進む。ちなみにチェックを外すと登録できないので、そのままに。また、クレジットカードなどの支払いにしたい人は「新しいお支払い方法を追加」から登録してもらえれば。

登録

支払い方法がAmazonギフト券になっていることを確認して、プライムに登録するをタップ。

続行をタップして登録の完了だ。

Amazonプライム・ビデオはここから見れる。
Amazonプライム・ビデオ

iPhoneアプリ

Androidアプリ

関連記事

フォローする
カテゴリ:Amazon