テクノロジー・動画・写真・デザインとか

ロイヤルティフリーの音楽素材が1ドルから買えるAudiojungle

先日、昔からの友人にひょんなことから会社の紹介用の動画を作成してくれと依頼されたけど、自分は動く人間を撮影して本格的な動画を作成するなんて仕事はやっていないので、条件付きならOKってことで引き受けて制作することになった。

その条件ってのが

  • 動く人間を撮影した動画作成をしない
  • セリフなどの音声は使わない
  • 会社の社員にモデルになってもらい、その写真を撮影
  • イメージ用の写真やイラストについては、ロイヤリティフリー(RF)素材を利用
  • 音楽もロイヤリティフリーの素材を利用

要は、会社が伝えたいメッセージテキストと音楽、そして写真を使った動くスライド動画を作るってことだが、これなら一人で写真撮影、動画編集が出来て短期間で動画が制作できるからだ。

社員の写真以外のイメージ用の写真やイラストは、ロイヤリティフリーで有名なFotoliaなんかがあるけど、今回はピクスタを使った。

目次

ロイヤリティフリーの音楽素材サービスAudiojungle

そして、音楽素材。
これは自分で制作する能力がないのと、短期間での動画制作、コスト削減ってことでロイヤリティフリーの音楽素材を利用することになったわけだが、以前になんかのセミナーで知ったAudiojungleを思い出し、初めて使ってみた。

サイトにアクセスすると分かるがAudiojungleは、ロイヤリティフリーの音楽素材が1ドルからというキャッチコピーでサービス展開してる海外のサービスだ。確かに検索してみるとゲームとかに使えそうな1ドルの効果音などの音素材なんかがある。

ライセンスは、ストリーミング再生で利用できるYouTubeやVimeoへの公開のみを想定しているのでMusic Standardを利用。

そんで、なんでこのサイトを使うのかというと、サンプルの音楽素材がカッコイイのが多いし、音楽ファイルに透かしが入っているが素材そのものをサンプルで丸ごとダウンロードして使えるのも魅力的だ。サンプルを使って問題ないなら、購入して入れ替えればOKって感じだ。

ちなみにロイヤリティフリー(RF)は特定の条件の中での使用に限ってフリーと言う意味なので、著作権フリーというわけではないので注意が必要だ。

さらにサイトをよく見ると、実は他にも動画、グラフィック、写真、3Dなどの素材の他にもWordPressのテーマや、JS、PHPなどのプログラムのコードなんかも販売しているenvato marketの中の一部だというのが分かる(サービスの名前がバラバラだが)。

それと自分で購入するだけではなく、素材自体を登録して売ることもできるようになっている。

Audiojungleの使い方

そんなわけで、今後、何かで使うことがまたあるかもしれないので、自分とか興味のある人のために購入の仕方を備忘録として使い方を紹介。

ユーザー登録

まずはサイトにアクセスして「Create an Envato Account」でユーザー登録へ。
http://audiojungle.net/
Create an Envato Account

親に最初に貰ったのが最初の名前ってことでFirst nameは名前、Last nameは苗字、Emailを入力して「Set up your Envato ccoutn」をクリック。
名前とEメールの入力

Usernameは半角英数字、アンダバーなどを使ってIDを作成、パスワードを入力したら、「私はロボットではありません」のチェックを入れて、「Create your Envato account」をクリックして次に。
ユーザーIDとパスワードを入力

Your LocationはJapanを選択し、Terms and Conditonsにチェックを入れて、「All good, let’s go!」をクリックして登録が完了。
ロケーションの選択

音楽素材の検索

ユーザー登録が完了したら早速、音楽素材の検索だ。まー基本的に英語なので、カテゴリとか、タグとかから探すのが速いかも。会社向けでモチベーションが上がりそうな音楽ってことで「corporate motivational」で検索した結果サンプル。サンプルは試聴ができるが、透かし的な感じで女性の声が全てに入っているのが分かる。(多分audiojungleって言ってる)

いいのがあったらタイトルをクリックして詳細を確認。
音楽素材の検索

素材の購入

詳細画面。
「Download Preview」をクリックするとMP3のファイルがサンプルで丸ごとダウンロードして利用できる。サンプルを使って編集作業が終わったら、購入して入れ替えればOKって感じだ。「Two version included:Wav & MP3」の記載通り、WavとMP3のファイルがダウンロードできる。気に入ったらライセンスをチェックして、「Buy Now」。
音楽素材の詳細&ダウンロード

「Buy Now」を選択したら、購入者情報を記入。下記のサンプルは「東京都新宿区西新宿1-1」な感じ。
First Name:名前
Last Name:苗字
Address line 1:Nishi Shinjuku 1-1
City:Shinjuku-ku
State / Province / Region:Tokyo
終わったら「Save and continue」。
購入者情報

支払い方法の選択。あまりクレジットカードの情報を入力したくないので、ハンドリングフィーとして$2取られるがPaypalを利用。
支払情報

Paypalの画面に切り替わったらメアドとパスワードを入力してログイン、支払い内容を確認して支払い。
Paypalでログイン

支払いが完了するとメールを送ったよと案内が出る。
購入完了

メールに届いたリンク先をクリックするとこの画面になるので、「Download」、「Main Files」とクリックしてダウンロード。
音楽素材をダウンロード

YouTubeで求められる著作権の確認

YouTubeの動画をアップすると、動画に使用されている音楽の著作権が管理されている場合、注意が表示されることがある。その場合には、ライセンスをダウンロードして対処するといいだろう。

ダウンロード画面の「License certificate & purchase code」をクリックしてダウンロード。
ライセンス

ライセンスのサンプル。
後はここを参考に。
ライセンスの内容

異なるデバイスでアクセスした場合のセキュリティコードの入力

異なるデバイスやロケーションでサイトにアクセスした場合、こんな案内がでる。メールにパスコードが送られているのでそれを入力する必要がある。
パスコードの入力

メールに届いたサンプル、赤い文字のところがパスコードだ。それを上記画面の「Enter your passcode」に入力して「Authenticate」をクリックで認証。

We have prevented an unusual sign in attempt on your Envato account. This may have been because you’re signing in from a new location or from a different device. Please review the sign in details below:

Date: 2015-12-02 10:35:55 UTC
IP Address: 123.456.789.101
Location: Tokyo, Tokyo, Japan
If you did try to sign in, copy and paste this verification code:
Your verification code is: 0123456789

カテゴリ:Webサービス